九曜日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見守り隊2

いつも行ってる着付けの仕事の方々とゆっくりお話する機会があり、その方が何気に

「そういえば、あの時腕が落ちてたね。」と言われました。

な、なんですと~!!

しかも、時間が経った今に何故それを言う?




確かに、指摘された時期はなかなか調子の上がらない時期だったのです。

さらに、その方いわく・・・


「ある程度のレベルまできたら、伸び悩むというか腕が落ちたり、スランプみたいになるときあるよ」
とな。。






それは、ごもっとも。

というか、変化球で言えばスランプ。直球で言うならば天狗になってたんじゃないっすか!?


そのときは衝撃でした。
九曜着付け教室のブログでこんなことを書くのもどうかと思います。
が、「誰もが乗り越える波」という言葉を励みに書きました。



「腕が落ちている」時期にリアルタイムに指摘されていても、私は認められなかったと思います。過去を振り返られる今だからこそ、反省もできるしそれを修正できる力も付いたと思っています。







キモノに関わっているたくさんの人達と交流を持つことは、すごく重要なことなんだと改めて感じました。様々な考え方や着付けの仕方等。どれが1番でもないですが、自分が良いなと思えば取り入れればいいことですし、もっと柔軟に考えたいものです。




そんなわけで、彼女には見守り隊に強引に入隊されたのでした。。。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/27(水) 00:48:15|
  2. 着付け仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<九曜着付け教室移転します | ホーム | ぷりっぷり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuyoukimono.blog100.fc2.com/tb.php/187-32114aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。